60.榛名山  
      1984(昭和59)年11月4、5日 

榛名湖畔の国民宿舎吾妻荘に1泊しての山歩き。初日に烏帽子ヶ岳1363㍍と榛名富士1390.7㍍に登り、翌日は天神峠から氷室山、天目山1303㍍、松之沢峠、磨墨峠、相馬岳1411㍍と歩いたのちにヤセオネ峠へくだった。同行は望月達夫さん。



上 榛名富士にはケーブルがかかっているが、こちら3人は、もちろん歩いて登り歩いてくだりました。山頂の神社の周りには団体旅行のおばさんたちがいて、「えっ、歩いて登ってきたんですか」とびっくり眼だった。

中 天神峠から少し尾根をたどった辺りからの眺めだと思う。榛名湖の向うには鬢櫛山1350㍍と烏帽子ヶ岳が見えている。私はこれとは別に烏帽子ヶ岳に登った日、頭の天辺の兜巾から足先の白足袋草鞋まで、これぞ山伏姿という行者に出会って、思わず見惚れたこともあった。なお、2.5万図「榛名山」「伊香保」の中には、ほかにも杏ヶ岳、水沢山、居鞍岳、掃部岳、旗矢岳、天狗岳などの面白い山があって、私はよく通ったものである。

下 先日、あらためて数えなおしてみたら、望月さんとは131回山にご緒していた。

(2015.3)

中、下の写真はクリックすると大きくなります

横山厚夫さんのちょっと昔の山 カラー篇トップに戻る